TOP > 新着情報

田んぼアートの現況

信楽高原鐵道の車窓から見える”うしかい田んぼアート”も今年で3年目を迎えました。
6月4日に田植えが行われてからちょうど20日が経ち、輪郭や色がハッキリしてきました。
今年のテーマは『忍者たぬき』です。
先日、信楽焼(日本六古窯)と忍者(甲賀・伊賀)が日本遺産に認定され、まさに
象徴的な作品ですね。
見ごろは、現在から10月上旬(稲刈り)までです。
是非とも、信楽高原鐵道の車窓から見えるアート作品を見に来てください。